【亜鉛サプリ】効果・効能。私の体験談!おススメは!?

今回は亜鉛の効果・効能についてです。
亜鉛が不足するといろいろな健康面の弊害が出てきます。

亜鉛がメンタルにとって大切なの知っていました??

今回はそういう亜鉛の隠れた効果も書いていきたいと思います!!

亜鉛効果・効能

亜鉛の効果・効能

  • 視覚を正常に保つ
  • 体の傷を修復する
  • 精液の産生
  • 免疫システムを働かせる
  • 脳の働きを正常に保つ
  • 鬱病で脳細胞が死んでしまうのを防ぐ
  • 髪の健康を保つ

等の効果があるみたいです。

亜鉛は体では生成されないものなので、食べ物で摂るかサプリメントで効率的に摂るしか方法はありません。

こちらが参考BLOGになります。

このブログおなじみのパレオな男さんの記事を参考にしています。

一番効果がありそうなのは

亜鉛で一番効果を実感できるのは、風邪だと思います。

私は、風邪のひき初め時は必ず、亜鉛を飲みます。
正確には、亜鉛・マグネシウム・ビタミンDを飲みます。

なぜこの組み合わせなのかは、このすべてが免疫を高めてくれる効果があると言われているからです。

私の体験からいうと普通の風邪なら、夜に飲んで次の朝には治っています。長くても2日で治ります。
普通の風邪薬と同じ効果が得られると感じています。
そして、風邪薬の最大のデメリットと考えている眠くなるということがないので、重宝しています。

あと、なんかの記事で読みましたが、
アメリカでは、風邪をひいて病院に行っても日本とは違い、解熱剤・抗生物質は処方されないと読みました。その代わり、自然治癒力をUPするといわれている亜鉛トローチ・ビタミンD・マグネシウムが処方されるという方向にシフトチェンジしているらしいです。

薬は結局何かしらの副作用があるからダメっぽいですね。

iherb・亜鉛トローチは
こちらから
https://iherb.co/j9MjGsqx

 

2番目に効果を感じたこと

2番目に効果を感じたことは、髪の毛に関することです。
髪の毛のパサつきがなくなったこと・伸びが早くなったこと

これが感じた効果です。

発毛・育毛効果はあるのか

ケラチンとは?
人の毛髪はケラチンという物質からできており、毛髪の構造のうち90%以上の割合を占めます。ケラチンは人の体で生成される18種類のアミノ酸から構成されていて、髪以外にも爪や肌など体のさまざまな部分を形成している物質です。毛髪におけるケラチンの不足は、「髪に活力がなくなる」、「ヘアサイクルが乱れる」、「髪の毛にツヤがなくなる」といった諸症状を引き起こします。

亜鉛とケラチン
ケラチンは、多くのアミノ酸から成り立っていますが、代表的なものとしてシスチンやグルタミン酸などが挙げられます。しかし、それらを多く摂取するだけでは体内のケラチンを増やすことはできません。体内でケラチンを生成するために必要な栄養素を摂ることが重要になります。

そのケラチンの形成に必要な栄養素が亜鉛です。
亜鉛が不足するとケラチンの生成が滞るため、髪のハリがなくなり、ヘアサイクルが乱れ、結果として髪が細くなります。
ただ、亜鉛はあくまでもケラチンの生成に必要な成分です。亜鉛を飲んだからといってすべての毛髪トラブルに改善・予防効果があるわけではありません。 髪のトラブルを引き起こしている原因として、亜鉛不足も考えられますが、他の原因があるかもしれないことを念頭におく必要があります。

引用:https://www.hairdoctor-men.com/hair_care/3845/

亜鉛不足は髪の成長によくないけど、亜鉛そのものに発毛・育毛効果はない可能性がありますね。

脳に関する効果

脳に関する効果については、効果があるのか・ないのか実感があまりないです。

なので、なんとも言えません。
ただ、効果があるっていう論文が出ているので、効果があるんでしょうね。

メンタル面に関してもあまり実感がないですね。
メンタル面に関しては、ビタミンDのほうが実感があります。

iherb/ビタミンD
https://iherb.co/BYMr425Y

亜鉛の取りすぎに注意

最後になんでもそうですが、亜鉛の取りすぎには注意しましょう!!

サプリメントの不適切な利用などによる、亜鉛の過剰摂取により、銅の吸収阻害による銅欠乏、吐き気、嘔吐腎障害、免疫障害、上腹部痛、消化管過敏症、HDLコレステロールの低下、低銅血症、下痢などのおそれがあります。

引用:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/mineral-zn-cu.html